ノマドライターのモノ、バショ、日常のブログ

iPad Proとか、ノートパソコンとか、PCパーツとかそういうのが好きな20代最後の人のブログです。

iPhone6の液晶パネルを交換した話!

こんにちは。ryuiです。

少しずつ暑くなりつつありますが、 まだまだ夜は冷え込みますね。 でも、僕はパンツ1丁スタイルで、就寝しています。 風邪を引かないように、絶対に衣類は着けてくださいね。

さて、今回はiPhone6の画面を修理してみました。 なかなか細かい部品が多くて、パソコンの修理とは一味違いました。 ぶっちゃけ、面倒でした!

僕はパソコンのカスタマエンジニアの経験があり、 ある程度のシロモノなら修理できます。 でも、今回はちょっとワケが違いました。

まず、ネジが小さい!なくさないこと

ネジは絶対に転がらないところに置きましょう! ネジをひとつ無くすと、基盤やケーブル類を固定できません。 取り外したネジは、凹凸のあるシートの上になどに置きましょう。

それから、何ミリのネジが、どのネジ穴に付いていたのか、 写真を撮るなり、マップを書くなりしてくださいね。

もしあなたが、カスタマエンジニアの経験があって、 どんなに保守作業に慣れていても、記憶できないですから。 (ネジ穴見れば、もしかすると何となく分かるかもですが)

フラットケーブルは切れやすい!扱いに要注意

モバイル製品に使用されるフラットケーブル(FFC)は、 とても簡単に切れてしまいます。

どれくらいの強度かと言うと、 紙とセロハンテープの間くらいです。 少し折り曲げて折れ目をつけたくらいで、すぐ切れます。 基盤だけじゃなくて、ケーブルも精密なんですよー。 くれぐれも、ねじったり、曲げたりしないでください。

液晶パネルは意外と強度がある。けど圧はかけないで!

液晶パネル(LCD)は、とても繊細な精密機器です。 強度でいえば、梱包材のプチプチ君くらいなんです。 あれ?意外と強い?と思いきや、そんなことはないです。 一箇所に圧が集中すると、簡単に液晶の水晶体は潰れて、 中の液体が外側に漏れ出します。

液漏れが発生した場合、破損した箇所を中心に、 黒い液状のシミが現れます。びっくりしますよ。

作業手順

では、さっそく取り掛かりましょう! まずは工具と部品の確認です。

まずは液晶パネル!これがないと始まりませんね。 f:id:krrochu:20170603115639j:plain

これは部品に添付されていた精密ドライバf:id:krrochu:20170603115841j:plain

これはバッテリパック!また別の記事で取り付けた話を紹介します。 f:id:krrochu:20170604150759j:plain

液晶パネルの取り外し!!

これは結構、簡単でした。 まず、ホームボタンの直下にある、2つのネジを取り外します。

f:id:krrochu:20170604151017j:plain

次に、画面のガラス部に、リング付き吸盤を取り付けます。 この時は、ホームボタンのすぐそばに取り付けると、 画面の片側が浮きやすく、取り外しやすいですよ。

吸盤を取付け、リングを上に軽く引っ張り上げ、 画面と本体の間にできた隙間に、ギターのピックみたいなのを サクッと差し込みます。

f:id:krrochu:20170604151111j:plain

差し込んだ後は、画面の縁に沿って、ピックを這わせてなぞります。 ほら、簡単に取れましたね。f:id:krrochu:20170604151147j:plain

センサー類を取り外し、本体と画面を分離させる!

ここはめっちゃくちゃ簡単でございますよ。

分かりますか? なんか束になった黒いケーブルが、画面右側にありますよね? これを、軽く上に引っ張り上げるだけです。

f:id:krrochu:20170604151246j:plain

はい、簡単に取れましたね!

f:id:krrochu:20170604151255j:plain

新しい画面に、ホームボタンとカメラを移す作業!

いやー、これが一番面倒くさい作業でしたね。 面倒くさいがゆえに、写真を撮り忘れてしまいました! ほんと、細かい部品を、ひたすら元の画面から取り外し、 新しい画面に取付けする作業でございます。

f:id:krrochu:20170604151428j:plain

ちなみに、ここの作業で、フラットケーブルを切ってしまうと、 画面のタッチ機能や、カメラ、ホームボタンが使えなくなりますよ! 誤って、ホームボタンのフラットケーブルを切ってしまいました。 今は、画面上に表示させるホームボタンを使ってます。

(ホームボタンなくても、なんとかなりますが、タッチIDが使えないので不便になってしまいました)

完成!!

いやー!お疲れさまでした! 見事に画面の交換が終わりましたね!

f:id:krrochu:20170604151501j:plain (アマゾンから液晶パネルを買いましたが、どうやら製品の問題があって、  一部、画面が浮いてしまうようですね・・・。)

f:id:krrochu:20170604151524j:plain

ここまでかかった時間と、費用は↓のような感じです。

作業時間:30分
費用  :画面(2800円)+バッテリ(1800円)=4,600円

うん!!ホームボタンは残念だけども、 費用対効果は抜群に高かったと思う!! 次の機種変更は、iPhoneにする予定だし、それまで我慢かなーと。

ちなみに、僕のメインスマホは、XperiaZ5(SOV32)です。 サブ的に解約した、今回のiPhone6を使用してますので、 ホームボタンの件は、また気が向いたら自分で修理しようと思います。

最後に

え?肝心の取付け手順がない?? あっ、そうだった…

以下に参考となるサイトを貼っておきますね! 皆さんも、ぜひ自分で修理してみてくださいー。 指先がある程度器用なら、僕より短い時間でやれると思います。

iPhone修理 解説サイト