ノマドライターのモノ、バショ、日常のブログ

iPad Proとか、ノートパソコンとか、PCパーツとかそういうのが好きな20代最後の人のブログです。

ノマドワークに必要なアイテムその1「モバイルバッテリ」

f:id:krrochu:20170326212348j:plain

梅田でモバイルバッテリを衝動買いしてきました!買ったのは良いものの、イマイチ使い切れてません。だって外出することが少ないんですもの・・・。

というわけで、今回はどんなモバイルバッテリを購入すべきなのかを考えてみましょう!

ryui@ (@krrochu) です。

見た目や性能で選ぶ!

もっとも大切なのは、いつも持ち歩けるかどうかですね。すっごく重いから持たなくなった、見た目が悪く、人前で出すことを躊躇してしまう・・・など、使わなくなる理由はたくさんあるでしょう。

  • 重さ(軽いほうがよい)
  • 大きさ(カバンに入る?)
  • 色合い(好み)
  • 容量(大容量になると重さが増える)

3つの大切な要素をあげてみました。大きいと重さが増えるし、カバンにも入らない。色合いが気に入らなければ、毎日持ち歩くモチベーションが下がる。容量が小さいと、一度に充電できる量が少なくなるなど、基本的な部分をキッチリとおさえて買うと良いでしょう。

色合いはカバーをかければ何とかなるよ

充電性能を考える!

例えば、僕の愛機・T100TA DK32Gの場合は、「充電の入力電圧が2.1A以上」で充電できる性能です。つまり、1A程度の弱い電圧だと充電が開始できない可能性があります。したがって、2.1A以上の出力ができるモバイルバッテリを選ぶ必要があります。

自分が持っている端末の充電性能が、どれくらいなのか調べたうえでモバイルバッテリを選ぶようにして下さい。

Googleで「端末名 充電 入力」で調べられるよ

本当に必要なのかを考える!

そもそも本当に必要なんですか?そのモバイルバッテリ。電源が取れる環境で仕事するのなら、カバンの中にかさばってしまって、重さが増えるだけですよね。僕は本当に必要なのかと聞かれると、ノーと答えてしまいます。だって電源が取れるカフェで仕事しますもの。

  • 緊急時の備え
  • 所有欲を満たす
  • 電源がないところで仕事する
  • ポケモンGOみたいなゲームをする

うん、本当にこれだけかもしれないですね。出張で~新幹線の中で~・・・と言っても、コンセントありますよね。

僕は何も考えずに買ったよ

 

f:id:krrochu:20170326212348j:plain

f:id:krrochu:20170326212624j:plain