読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノマドライターのモノ、バショ、日常のブログ

iPad Proとか、ノートパソコンとか、PCパーツとかそういうのが好きな20代最後の人のブログです。

ノマドワーク用にノートパソコンを購入した話

日常

f:id:krrochu:20170304095335j:plain

 

こんにちは、りゅいです。

3/2(木)に日本橋へ行ってきました!

その日のうちに報告する!と息巻いていましたが、本業が多忙+飲み会がありすぎて、

ブログを更新する時間がありませんでした。(という言い訳)

 

 

 

さて、朝10時過ぎに日本橋に到着して、帰宅したのは19時過ぎでした。

しかし、日本橋によく足を運んでいた僕にしては、とんでもない失態を犯しました。

 

f:id:krrochu:20170304095817j:plain

 

お店が開いていない!

そう、僕は日本橋のお店が軒並み、11時頃に開店することは知っていた。

しかし、早く購入したい衝動が抑えきれず、出発する時刻を誤ったのだった。

 

到着するやいなや、「あれ?おかしいな。お店が開いていない・・・。」と、

独り言をぼやきながら歩いていると、メイドカフェのお姉さんが、

 

「まだパソコンのお店とかは開いてないですよ?うちのお店もお昼からなんですけど、ちょっと早くても入れるんで、どうですかー?」

 

とか言われたんで、ちょっとそっち系は興味がなかったのでお断り。

5分ほど引き止められましたが・・・。

 

f:id:krrochu:20170304113749j:plain

 

オタロードから一本外れた路地。

前日は雨でしたので、かなり路面が濡れていました。

当日もにわか雨予報でしたから、せっかく傘を持参しても使うことはありませんでした。

 

f:id:krrochu:20170304113945j:plain

 

僕「たばこ吸いたいなあ・・・。」とまたもやボヤきながら歩きました。

途中で灰皿を見つけることは出来ましたが、上の写真だと、

明らかにお店の人が使いそうな感じがあったので、そこで吸うのはあきらめました。

 

f:id:krrochu:20170304015921j:plain

 

難波駅から出たところのメインロード。

平日の10時くらいでも、これくらいの人が居て、小さい街ながらに流石だなあと思っていました。

あと、いつダイソーが出来たんだっけ?と思いました。

(2年くらい前からあったような気もしなくもないですが・・・)

 

f:id:krrochu:20170304114359j:plain

 

トボトボと歩いていると、灰皿と自販機があったので、

自販機で上島珈琲店のミルクコーヒーを購入し、いざ喫煙!

 

f:id:krrochu:20170304114552j:plain

 

喫煙を開始したのは、10時半くらい。

その間に、目の前を何度も外国人の旅行客や、トレーディングカードゲームのお店に入っていく男性客を数人見かけました。

 

f:id:krrochu:20170304120703j:plain

 

ちなみに、ここの自販機には、いたずらで紙を詰める輩が居るようだ。

日本橋には、このような張り紙が至る所になされている。

安全な日本橋クルーズを、今後も続けたいと思いますので、多くは語りません。

しかし敢えて言うなら、こういうことをしてしまう民度の低い人が居るというのは事実。

店だけではなく、自販機で購入する客にも迷惑がかかるということを忘れてはならない。

 

f:id:krrochu:20170304121003j:plain

 

メイドカフェの看板。

けっこう雑然とした感じの看板に仕上がっているのだが、

興味がなくても、つい目に入ってしまうような魅力がなくもない。

 

f:id:krrochu:20170304121120j:plain

 

クレーンゲームセンター。

本当に、景品を獲得するためだけに特化した機械ばかりが設置してある。

なかなか楽しそうな感じではありますが、物欲をそそられる感じではありませんでした。

ガジェット類が商品として並んでいるものはなく、すべてが美少女アニメか、ゲーム、もしくはBLモノしかなかった。

 

f:id:krrochu:20170304121342j:plain

 

トレーディングカードゲームのカードショップ。

1Fでカードを売買して、2Fでデュエルだ!の店です。

買取表がものすごく高価だ。

 

f:id:krrochu:20170304121446j:plain

 

ドスパラ

撮影当時は11時前だったため、まだ開店していない。

2Fは上海問屋になっている。

 

f:id:krrochu:20170304121420j:plain

 

オタロードを中途半端な位置から撮影した。

ちょうどこの曲がり角付近には、いつもメイドカフェやオイルマッサージの呼び込み嬢が駐在している。

 

f:id:krrochu:20170304121433j:plain

 

オタロードの路地。

ここにも何店舗かジャンク屋や本屋が立ち並んでいる。

 

f:id:krrochu:20170304121441j:plain

 

ちょっと胡散臭い感じのジャンク屋。

ジャンクばかりではなく、1F部分はちゃんと中古ノートパソコンが並んでいる。

価格もそれなりで、ノートパソコンの価格だけで言えば、割と安め。

 

f:id:krrochu:20170304121952j:plain

 

けっこう安い、で有名なイオシス

どれもこれも、使用感が大きく出ている商品ばかりで、「これだけ使用感あるなら、この値段ではちょっと・・・」と思うものが多かった。

外観が良くない商品ばかりだったように思う。

 

f:id:krrochu:20170304122348j:plain

 

ぶっちゃけノーマークだったお店。

ショップインバース。

店内はジャンク屋の雰囲気がプンプンしていて、明らかに良品が無いようにみえた。

しかし、今回購入した商品は、このお店で購入したものだ。

その話はあとでしようと思う。

 

f:id:krrochu:20170304122409j:plain

 

続いてグッドウィル

どこぞの倒産してしまった派遣会社のような名前だ。

お隣のパソコン工房とは系列店となっている。昔は違う店舗だった。

たまにお宝発掘できるお店だが、あまり期待はできない。

 

そして、満を持して11時の開店を待ち、まず向かったのはソフマップ

5F部分はビックカメラのアウトレットフロアになっている。

 

f:id:krrochu:20170304122708j:plain

 

中古商品の数だけで言えば、地域最多であり、良品がひしめき合っている。

しかし、ここ2~3年間で質が落ちたのと、商品数が減った。

 

まず、ワゴンセールになっているアウトレット商品がない。

以前、ここのビックカメラアウトレットセールのワゴンに載っていた、

ビックカメラオリジナルタブレット「si02BF」を購入したのだが、

価格も安く中古なのに良品だった。

 

f:id:krrochu:20170304123247j:plain

 

それはそれで、話は置いておくが、

売り場に展示品の数を多くしたと思われるのだが、そんなに良いとも思えない。

というのも、富士通製の明らかに企業から払い下げの商品を堂々と棚に並べていて、

状態もそこまで良いものでもなく、値段が安いわけでもなかった。

 

f:id:krrochu:20170304122905j:plain

 

近づいて商品にカメラを向けて、パシャパシャやるのも嫌だった。

とりあえず遠くからそっとカメラを向け、あまり詳細が分からないように撮影。

棚の右端のほうは、すべて富士通製のノートパソコンである。

 

f:id:krrochu:20170304122912j:plain

 

chrome bookが軒並み、2万円を切っていて、リーズナブルだった。

恐らく、windowsのような動作を期待したのか、それとも安い製品に手を出して失敗したエンドユーザが売却したのかはわからない。

しかし、かなりの数が中古品で販売されているため、正直これは欲しいと感じた。

特に左下にある、Acer製の白い筐体については、Macbookぽくて、

カフェで取り出して、机に広げてもカッコ悪いことはない。

 

何度もフロアを往復した。

3~5Fをウロウロすること3時間ほど経過した頃、店員に訝しげな顔をされる。

そりゃそうだ。商品を買うわけではなく、ひたすら使用感を見るために、

電源を投入し、メモ帳を開き、キーボードのタイピングをしているのだから。

 

それだけ時間をかけてみたが、購入には至らなかった。

何故なら、価格が中古品の中間くらいの相場で販売されている他に、

値札にはすべて「Office別売り+1万円」と書かれていた。

プレインストールされているはずの機種も、すべてそう表記されていた。

 

他の中古ショップであれば、Office有無については明確になっていて、

欠品だから安め、シリアルがあるから高め、などハッキリとしている。

しかし、ビックカメラ系列であるソフマップは、そういうところで儲けを出そうとしているのが、ありありとしていて、物欲がそがれた。

 

次に足を運んだのは、ショップインバースとイオシス

グッドウィルやベストドゥにも立ち寄ったが、気になるものはなかった。

 

f:id:krrochu:20170304122854j:plain

 

イオシスに並んでいた、Asusのモバイルノート。

状態はそこそこ良好なのだが、価格がそこまで安くもない。

明らかに使用感があり、キーボードにてかりがあることと、画面にちょっとした傷などもあって、それらについては価格表に書かれていないのだ。

つまり、状態がそこまで良くない商品でも、値段が考慮されていないということになる。

ここでAsusのモバイルノートを購入するくらいなら、あと1万円足して、新品を購入したほうが絶対に良いと思った。

 

購入した商品について

f:id:krrochu:20170304095335j:plain

価格.com - ASUS ASUS TransBook T100TA T100TA-DK532GS 価格比較

 

上に貼ったリンクなら、詳細がいろいろと書かれていて、

購入の決め手ともなる参考情報がたくさん得られるだろう。

 

一番の決め手は価格が、12,800円だったことである。

インバースの店員曰く、ここまで値段が安い理由は、Officeが付いていないのと、

恐らく「androidの機種と取り違った」ということだった。

取り違えて値段を付けた、とは言うものの、明らかに傷もなく状態が良好であるため、

そんなことがありえて良いのだろうか・・・と思った。

 

僕は以前にも同じような記事を書いたが、ノマドワークするために、

1kg前後の軽量なノートパソコン、バッテリの持ちが良いことなどを挙げた。

この2in1パソコンは、それらの条件をすべて揃えているのだ。

 

また、よくありがちな、ドッキングタイプのキーボードは使いづらい!というような、

ベタなジンクスを上手く打ち破ってくれている。非常に打ちやすく軽快なのだ。

キーピッチは1.5mmしかないのだが、打鍵感が悪くないため、

長時間入力していても手が疲れることはない。

 

ただ、購入2日目の現時点で思ったことは、

キーボードにもう少し傾斜がついていれば、もっと入力しやすいはずであること。

それから、タッチパッドの反応があまり良くないように感じている。

無線マウスを取り付け、ノートパソコンと同じ運用にしているため、

基本的にタブレットとして使うことは、まずない。

 

筐体のサイズが小さいため、カバンに入れても違和感がない。

また、キーボードと一緒に持ち運んでも、重量は1.2kgほどである。

キーボード側に、500GBのHDDを搭載しているのだが、これが重量を底上げてしている原因である。

また、HDDのおかげで、バッテリの消費が早くなってしまう。

そのため、この土日のどちらかで、HDDを取り外してしまおうと計画している。

HDDさえ取り除けば、1kgを切るかもしれない。

 

また、キーボードからHDDを取り外す手順などをアップしたいと思う。

今回はお出かけの時間まで差し迫っているため、ここまでにしたい。