ノマドライターのモノ、バショ、日常のブログ

iPad Proとか、ノートパソコンとか、PCパーツとかそういうのが好きな20代最後の人のブログです。

【桜ノ宮駅】アートショップ&ギャラリー Arahires(アラヒレス)はオシャレな雑貨屋だぞ!

f:id:krrochu:20170402011240j:plain

今回は、僕が住んでいる「桜ノ宮駅大阪市)」にある、雑貨屋について紹介する。できれば、店主に取材を申し込みたかったのだが、店内のみ撮影OKだったために、取材は断念した。奥さんと一緒に居たので、待たせるのも申し訳なかったというのもある。

さて、アートショップ&ギャラリー Arahires(アラヒレス)は、桜ノ宮駅を東口2で降りてすぐにある。アート感のある店構えをしているから、降り立てばすぐに分かるはずだ。店先に飾ってある商品も、オシャレでイカすモノがたくさん置いてあった。

店の外観。つい最近オープンし、よく見かけていたのだが、毎回「ギャラリー」の文字を見て、入店を断念していた。何故なら、ギャラリーだから、入場料やら、その代わりとして何か必ず購入しないといけないものだとばかり思っていた。しかし、今回は意を決して入ってみたが、そんなことは当然なく、僕の妄想でしかなかった。

店の外に飾ってある、オシャレでイカした雑貨品たち。僕は右側の写真のショーケース内にある、ポーチが欲しかった。これなら男性が持っていても、なんとかなるレベルのカワイイ感じだと思うし、何よりオシャレ感がある。

店内に進入すると、いきなりギャラリー。並べてあるモノはすべて商品。大体800円~2,500円くらいの商品だった。女性人気が高そうなモノばかりだ。

僕は、顔が付いているプランターが欲しかった。足までついていて、とてもカワイイ。窓際に置けば、オシャレ&カワイイを演出できたかもしれない。

植物を扱っているため、加湿器が置かれている。加湿器は無骨だが、とてもお店の雰囲気に合っていて、違和感がなかった。

店内の至るところを撮影してみた。よく見ると、ほとんどのモノが商品なのだ。飾ってあるだけではなく、本当に商品として販売している。ぜひとも、持ち合わせさえあれば、たくさん購入してみたいと思う商品が多かった。

右側の「zooyan」で、ポーチを購入した。棚には無いが、かわいい猫がプリントされた小さなポーチだ。僕はタバコをカバンにそのままぶち込んでしまうから、カバンの中にタバコの草が散らばってしまい、よく苦い思いをする。だから、タバコを入れるためのポーチにした。

CIMG4783

「zooyan」のロゴが入っているのが分かる。僕はカワイイモノが大好きなので、ためらうことなく購入。価格は1,000円だった。

先ほども書いたが、店内に飾ってあるモノも、ほとんどが商品だ。僕は右下の写真に写っている「ココナッツの実プランタ」がとても欲しいと思った。店先にも置いてあったので、多分そうそう売り切れることはないだろう。給料が出たら、いくつか購入したいと思う。

女性向けの商品が多い

少し残念に思ったのが、圧倒的に女性向けの商品が軒を連ねていることだった。もう少し男性向けの商品があっても良いと思ったし、ポーチなどの種類も多ければ、僕の求めているモノがここで揃ったかもしれない。

もちろん、男性でも使用に耐えるモノがいくつかあったのだが、世間体を気にしてしまう、僕のような人間には、購入をためらってしまうかもしれない。

しかし、その時期の入居者(商品)によって、男性向けと女性向けに偏りが出てしまうのは仕方がないことだ。商品が更新されていないか、足を運んでみると良いだろう。決して、女性専用のお店というわけではなさそうだ。

お店の場所やウェブサイト

Arahires(アラヒレス)

URL:https://arahires.jimdo.com/about-access/

ちょっと前に流行った、「レンタルボックス」をそのままギャラリーとしたお店。常に入居者(商品)を募集しているようだ。

アトリエ ZOOYANのブログ

URL:http://blogs.yahoo.co.jp/atelierzooyan